別れる方法〜信用を失う覚悟

別れ方.net

← 別れる覚悟〜経済的負担 ● 別れる覚悟〜環境の変化 →

【PR】


【彼氏と別れるガイドブック】別れの成功率92%!別れさせた人数7536人の実績!

別れ方

 別れる覚悟〜信用を失う事


どちらか一方の都合で別れる場合、
また別れる原因を、明らかに一方が作った場合、


恋愛も「対人関係」である以上、
相手はもちろん、周囲から信用を失うのは、多かれ少なかれ、仕方のないことです。


その際必要以上の信用の下落を防ぐのは「自分を正当化しない姿勢」


本気で別れたいなら、悪役を買ってでる態度が必要です。 誤解の無い様にいいますが、
ここでいう「悪役を買って出る」は、
決して相手に危害を加える事ではありません。
(敢えて書くまでもないことですが、絶対に暴力を振るったり、損害を与えたりしてはいけません。)
また、相手の非を責める必要もありません。


別れ方



別れ方

意外なようですが、別れに際して、相手の非を責めるのは逆効果のことが多い。
相手が何を言おうが何をしようが、「関心が薄い」というのが、
別れる態度として効果的だと思います。


いざという時悪役の出来ない人は、人から信用されにくいものです。


お互いにダメージの少ない別れがしたいとか、周囲に自分の印象を悪くしたくないとか、
理由はいろいろあると思います。


相手のダメージを減らしたいなら、その分のダメージを自分が引き受ける。
自分の印象を悪くしたくないなら、相手の非を責めない。


つまり信用を失う事を覚悟して、悪役を買って出ることは、
信用を作り出す行動と表裏一体、だという事です。

【PR】


【彼氏と別れるガイドブック】別れの成功率92%!別れさせた人数7536人の実績!





← 別れる覚悟〜経済的負担 ● 別れる覚悟〜環境の変化 →



[PR]