恋愛のポイント 変化を楽しむ

別れ方.net

← 信用 ● 時間 →

【PR】

【彼氏と別れるガイドブック】別れの成功率92%!別れさせた人数7536人の実績!

 別れ方に見る恋愛のポイント〜変化を楽しむ


今現在、自分のおかれている環境が、
自分に合っていると感じていたとしても、それがずっと続くとは限りません。


自分にとって居心地のいい環境は、言い換えれば緊張感の薄い環境です。


常に次の環境場面を思い描いて、変化を受け入れる素地がないと、
次第にいろいろな場面でなれ合いが生じてきます。


居心地のいい環境におかれている時、人間の心は保守的になり、
変化を嫌うようになります。
そして今いる環境を守る事だけに重心をおきがちになっています。
無論、今いる環境を守ることも、とても大切な事なのですが、


環境の変化は自然発生的に起こりますし、またいつ起こるか分かりません。
今いる環境を守る上でも、変化に対応する柔軟さが必要なのです。


家族や会社の為に真面目に働いてきたのに、突然リストラにあう、
長年、家庭を顧みる事も出来ないほど働いて、ようやく迎えた定年の日、
妻から離婚を宣告される、俗にいう熟年離婚などは、まさにこの例です。


「仕事場で緊張を強いられて、まだ家で緊張する場を作るなんて、
気持ちの安らぐ場所がないじゃないか」と思われる方も多いかもしれません。


環境の変化とは、言い換えれば
「気持ちの安らぐ場所が、明日何の前ぶれもなく、無くなってしまう可能性がある」
という事です。


居心地のいい関係と馴れ合いの関係は背中合わせです。


気持ちの安らぐ環境を手に入れることが出来たら、
なおさら好奇心のアンテナを張り巡らせて、今自分のおかれている環境が、
さらに良い方向へ変化をするように、自分から働きかけていくことが大切です。

【PR】

【彼氏と別れるガイドブック】別れの成功率92%!別れさせた人数7536人の実績!




← 信用 ● 時間 →

[PR]